品質方針

ISO9001認証取得

 『安全を第一に確実・迅速・親切・丁寧への創意工夫を図り、顧客満足の向上を目指し運輸・倉庫事業の質と、事業上発生する環境問題について継続的な改善を実施する』

【目標とする重点項目】

品質方針に沿い、顧客満足延いては自社の発展につながる次の重点項目を中心に目標を定め、活動を行なう。

  1. 顧客第一優先主義(運輸サービス・倉庫管理業務の品質向上)
    全ての従業員は当社の提供するサービスの「質」に直接影響を与えるため、その活動を、お客様の視点に立った5原則に重点を置き、品質マネジメントシステムの活動をやり遂げる。
  2. 運輸サービス・倉庫管理業務のプロセスにおける現場重点主義
    運輸サービス・倉庫管理業務品質はすべて顧客のためのものであり、顧客が安心を確信できる輸送上の安全管理、貨物の保護、及び商品仕分け保管、車両整備など業務環境の整備と質の向上に努める。
  3. 全従業員の力量向上、品質・環境改善活動への参加
    全従業員は事業遂行上必要な自分自身の能力を最大限に発揮し、またそのために、常に自己を啓発し、創意工夫を以って品質向上、安全輸送及びコスト削減に努める。

2005年12月20日
株式会社 システムライン
代表取締役社長  藤本 浩三


安全性優良認定事業所認定取得
認定証番号2707761(3)

gmark

 

 平成27年度貨物自動車運送事業安全性評価事業において、貨物自動車運送事業法に規定する輸送の安全確保等に関する下記事項について評価の結果「安全性優良事業所」として認定されました。

 

評価事項

  1. 安全性に対する法令の遵守状況
  2. 事故や違反の状況
  3. 安全性に対する取組の積極性

有効期間:平成28年1月1日~平成31年12月31日

 

Comments are closed.